アムジスト雑記

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 雑記 > バイオハザード台詞集BOT 追加パターン(リベレーションズ2 EXエピソード「小さな女」)

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

バイオハザード台詞集BOT 追加パターン(リベレーションズ2 EXエピソード「小さな女」)

雑記 2015.09.27 Sun

ツイッターアカウント「バイオハザード台詞集@RE_Words_bot」にパターンの追加を行った。

EXエピソード「小さな女」分

やあ ナタリア! 僕はロッティ! よろしくどうぞ!(ロッティ)
よろしく ロッティ…(ナタリア・コルダ)
ロッティ!? ロッティ! どこに行ったの…?(ナタリア・コルダ)
どうしたの ナタリア(黒服ナタリア)
あれ…? あなたは…私?(ナタリア・コルダ)
そう 私はあなたよ… …そんなに慌ててどうしたの?(黒服ナタリア)
ロッティがいないの… 私の友だち…(ナタリア・コルダ)
ああ 心配いらないわ …ちょうどロッティから手紙を預かってきたところよ(黒服ナタリア)
ロッティを探さなきゃ(ナタリア・コルダ)
さあ ロッティを見つけましょう きっと どこかであなたを待ってる…(黒服ナタリア)
かいぶつ…どうしたらいいの?(ナタリア・コルダ)
見つかったら 殺されるわ 絶対に見つからないようにね(黒服ナタリア)
平気よ あいつら 私には手を出せないわ(黒服ナタリア)
あなたは…私なの?(ナタリア・コルダ)
そう…私は あなた(黒服ナタリア)
いいのよ…あなたはロッティのことだけ 考えていれば(黒服ナタリア)
なるべく離れないようにね 私の目が届かないところに行かれても困るから(黒服ナタリア)
ちゃんと 思い出せない… すごくあぶないことがあった気がする…(ナタリア・コルダ)
あれは…お手紙?(ナタリア・コルダ)
ロッティが残したものね あそこまで行きましょう(黒服ナタリア)
ロッティ どこにいるの…!?(ナタリア・コルダ)
前に ここで誰かと会ったような気がする… よく覚えてないけど…(ナタリア・コルダ)
無理に思い出すことはないわ 先に進みましょう(黒服ナタリア)
ここ 来たことがあるよ… ロッティも一緒だった…(ナタリア・コルダ)
ロッティを見つけないと… 私の大事な友だち…(ナタリア・コルダ)
ロッティは どうして旅に出たのかしら?(ナタリア・コルダ)
あなたのことが 嫌いになったとか?(黒服ナタリア)
そんなことない… ロッティは私の友だちだもん どうして そんな いじわる言うの…?(ナタリア・コルダ)
まっくら…(ナタリア・コルダ)
だいじょうぶ きっと この先でロッティが待ってるわ どうして そんなにロッティに会いたいの?(黒服ナタリア)
だって ニールおじさんがくれた 大事なものだから(ナタリア・コルダ)
ただの人形でしょ? それがそんなに大事なの?(黒服ナタリア)
友だちだよ…! ずっと一緒にいてくれた… ずっと心の中にいてくれた…(ナタリア・コルダ)
やっと見つけた…ロッティからのお手紙…!(ナタリア・コルダ)
そう…みんな実験に使われたのよ(黒服ナタリア)
疲れたでしょう? もう あきらめてもいいんじゃない?(黒服ナタリア)
え? 何…? 何かいるの…?(ナタリア・コルダ)
そう…あなたには 見えないのよね 私の目には 見えるのに(黒服ナタリア)
…無理しすぎじゃない? 倒れちゃうわよ?(黒服ナタリア)
まだ だいじょうぶ… ロッティに 会わないと…(ナタリア・コルダ)
この先も かいぶつがいっぱいだわ… 草の中なら うまく隠れられるかもね(黒服ナタリア)
外は もうすぐ暗くなるわ ロッティのことは諦めたら?(黒服ナタリア)
いや! パパとママみたいに会えなくなるのは いやなの(ナタリア・コルダ)
うん ひとりぼっちはいや 心が からっぽになる(ナタリア・コルダ)
からっぽで いいじゃない あなたは“器”なのよ 私を受け入れればいい(黒服ナタリア)
いや…! ロッティじゃなきゃダメなの…!(ナタリア・コルダ)
ここまで意思が強いなんて…!(黒服ナタリア)
ロッティ…いま行くからね(ナタリア・コルダ)
予想外だったよ! ムカつくガキめ! この僕が 抑え込まれるなんてね!(ロッティ)
器が満たされるのは… もうしばらく先のようね…(黒服ナタリア)
 
 

Comments

name
comment
鬼藤千春の小説・短歌 : URL こんにちは

#g.qUwJtQ Edit  2015.10.15 Thu 06:12

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。