アムジスト雑記

Home > Devil May Cry 3

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

デビルメイクライ3 セリフ集 プロローグ 字幕・英語

プロローグ

スパーダの伝説 聞いた事あるでしょ?

You've heard of it, haven't you? The Legend of Sparda?

小さい頃 父がよく聞かせてくれた

When I was young, my father would tell me stories about it.

昔 一人の悪魔が人間のために戦ったって

Long ago, in ancient times,
a demon rebelled against his own kind for the sake of the human race.

そして剣の力を使って魔界を封じこめた――

With his sword, he shut the portal to the demonic realm,
and sealed the evil entities off of our human world.

自分の強大すぎる力と一緒にね

But since he was a demon himself, his power was also trapped on the other side.

信じてなかったわ

I've never believed it.

おとぎ話だと思っていたの

I always thought it was just a child's fairy tale.

でも 伝説は本当だった

But I discovered that this so-called legend wasn't a myth at all.

スパーダは実在したの

Sparda existed.

どうして分かったかって?

How do I know? Well...

スパーダの息子に会ったからよ

I met the sons of Sparda...

二人の息子にね

Both of them.

二人は血を分けた兄弟のはずなのに

Although the same blood of their father flowed through their veins,

殺し合いのような戦いを続けていた

the two battled each other fiercely like arch-enemies.

仲の良い兄弟喧嘩のようにも見えたけれど

It seemed as if they derived some sort of twisted pleasure from this brotherly fighting.

結局――

But in the end...

生き残ったのは一人だけ

only one was left standing.
スポンサーサイト
 
 

デビルメイクライ3 セリフ集 Mission01 字幕・英語

Mission01 A crazy party ~狂宴への誘い~

電話がかかってくる。ダンテ、電話をとる。

ダンテ:
悪いがまだ開店準備中だ

Sorry. Not open for business yet.

まだ店の名前も付いてねえってのに 気の早い客もいるもんだな

I haven't even picked a name for this joint and I'm already getting calls.

牧師の衣服をまとった男が現れる。

あんたもそのクチか?

You a customer, too?

シャワー借りたいってんなら勝手にしな

Well, if you need to use the bathroom, help yourself. The toilet's in the back.

アーカム:
君が――ダンテかね

Is your name Dante?

スパーダの息子だとか

Son of Sparda?

ダンテ:
どこでそれを聞いた?

Where did you hear that?

アーカム:
君の兄上から

From your brother.

招待状を渡したいそうだ

He sent this invitation for you.

是非 受け取って頂きたい

Please, accept it.

アーカム、ダンテがかけている机を吹き飛ばす。アーカム消える。
多数の悪魔が現れる。

ダンテ:
招待状ね

Invitation, huh?

ダンテ、ピザを食べようとする。
多数の悪魔が現れ、ダンテを鎌で突き刺す。
まったく動じない。鎌が刺さったまま悪魔を引きずって歩きだす。

鎌を引き抜いて投げる。
天井のファンに当たり、悪魔がつぶされる。

イカれたパーティの始まりか!

This party's getting crazy!

派手にいくぜ!

Let's rock!

ジュークボックスのスイッチを入れる。

さて―――

The end?

そろそろ始めるか?

Don't bet on it!

悪魔と戦う。

ダンテ、残党の悪魔を倒す。コートを手に取る。

ダンテ:
なるほどね

I can already tell...

楽しいパーティになりそうだ!

Looks like this is gonna be one hell of a party!

ドアを蹴ってあける。
 
 

デビルメイクライ3 セリフ集 Mission2 字幕・英語

Mission2 The blood link -血の邂逅-

ダンテに蹴られたドアが吹き飛ぶ。
ダンテ、赤いコートと大剣を携え外へ出る。悪魔がうろついている。

ダンテ:
ひどいな 店が台無しだ

Damn it! You guys totally wrecked my shop!

名前も付けてなかったのに!

And I haven't even named it yet!

弁償してもらおうか

You're gonna pay for that!

ダンテ、赤のコートを投げあげて羽織り、ポーズをとるがくしゃみ。
同時に店が崩れる。

――思ったより高くつきそうだな!

I hope you all have enough to cover all of this!

悪魔と戦う。
地中から巨大な塔がせりあがってくる。
頂上には青いコートを羽織り、刀を携えた男。

ダンテ:
最後に会ったのは一年前だったな 早いもんだ

It's been nearly a year since we last met. Where does the time go?

悪魔が一匹、ダンテのもとから逃げていく。
ダンテ、塔に向かって歩き出す。

当然もてなしてくれるんだろう?

No doubt you've got some fun planned for me.

なあ バージル!

Right, Vergil?
 
 

デビルメイクライ3 セリフ集 Mission3 字幕・英語

Mission3 The Devil's tower -悪魔の塔-

塔の頂上。バージルとアーカム。

バージル:
アーカムか

Arkham!

アーカム:
どうかね?興奮しないか?

Well, doesn't it excite you?

ようやく復活を果たしたのだ

The Temin-Ni-Gru has revived!

かつて魔界と人界を結びつけていた この古の塔――テメンニグルがな

The great one, who once ruled this earth as the medium between the human world and the demon world.

素晴らしい眺めだろう

Isn't it a magnificent view?

神に逆らい悪魔の力を求めた異端の徒―― その叡知の結晶の上に 我々は立っている

The greatest minds of their time, those who revered evil, constructed this glorious edifice.

今こそ我々は 彼らの思いを受け継ぎ 二千年という時を経てこの地上を再び――

Now, after two millennium of confinement, it can at last fulfill the purpose for which it was intended...

目を閉じて聞いていたバージル、熱っぽく語るアーカムの話をさえぎる。

バージル:
そんな事はどうでもいい

That's none of my concern.

奴は持っていたのか?

Did he have it?

アーカム:
勿論――

Of course,

さぞかし大事そうにね

he's taking good care of it.

君達の母上の形見とあれば 当然の話か

After all, it is the only memento left from the mother you both lost.

バージル、首から下げているアミュレットを眺める。

バージル:
だが 奴は真の使い道を知らん

But he has no idea of its true power.

ダンテのもとから逃げ出した悪魔がバージルの目の前に現れる。
バージル、無視して歩き出す。悪魔が追いすがる。
瞬間、抜かれたバージルの刀が煌めく。悪魔、固まる。ばらばらになる。
アーカムが塔から落ちていった悪魔の残骸を見下ろす。

地上。塔の近くで双眼鏡を構える女性。バイクに乗っている。

レディ:
見つけた

I found it!

襲ってきた悪魔を無視して走り出す。
一方ダンテ、塔の入口にたどり着く。
三つ首の巨大な犬の氷像。氷像が動き出す。

ケルベロス:
立ち去れ人間!

Leave now, mortal!

此処は禁じられし魔の領域!

The likes of you are forbidden in this land.

力なき者に立ち入る資格などない!

You who are powerless are not worthy to set foot here.

ダンテ:
こりゃ珍しい おしゃべりワンちゃんか

Wow, I've never seen a talking mutt before.

ワンちゃんコンクールに出てみたら?

You know in a dog show,

優勝間違いなしだろうぜ

you'd definitely take first place.

ケルベロス:
愚弄する気か 人間風情が!

You, a mere human, make a mockery of me?

攻撃するがダンテによけられる。
ダンテ、手を叩いて挑発。

ダンテ:
落ち着けよワンちゃん

Easy, Fido!

それとも散歩の時間?

How about I take you out for a walk?

いいコだな ほらどうした?

Come on puppy. Let's go!

ケルベロス:
後悔するぞ小僧!

You'll regret this, you worm!

ダンテ、余裕の態度。シャドーボクシングのふりをする。

ダンテ:
ショウタイムって奴だ

It's showtime.

来いよ!

Come on!

ケルベロスと戦闘。

ケルベロス:
貴様――人間ではないな!

You are not human, are you?

ダンテ:
さあ? 自分でもよく分からなくてね

Who knows. I'm not to be sure myself.

ケルベロス:
いずれにせよ 貴様は力を示した 貴様を認めよう

Regardless, you have proven your strength. I acknowledge your ability.

我が魂を手に先へと進め! 我が牙の加護を!

Take my soul and go forth. You have my bless.

ケルベロス、青い光に変わる。
ダンテが手を触れると、光は三節根に変わる。
ダンテ、新しい武器を試す。

ダンテ:
――イカすぜ

Too easy!

ケルベロスを入手。

入口に入ろうとするダンテの頭上からバイクに乗ったレディ。
ダンテ、これをかわす。

ダンテ:
あんたもパーティかい?

Are you going to the party?

慌ててるが 招待状はお持ちで?

What's the matter? Did you get an invitation?

レディ、無言で携えていたロケットランチャーを放つ。
ダンテ、これをかわし、弾の上に乗る。
飛び降りると弾はあさってのほうへ飛んでいく。
レディ、バイクで走り去る。

ダンテ:
こういう展開も悪くないか

It just keeps gettin' better and better!
 
 

デビルメイクライ3 セリフ集 Mission4 字幕・英語

Mission4 The uninvited one -招かれざる者-

塔の頂上。聖書をめくるアーカムと夜の街を見下ろすバージル。
バージル、視線を街からはずさない。

バージル:
余計なものが紛れ込んだな

Looks like we have an uninvited guest.

アーカム:
そうかね?

Is that so?

バージル:
人間―― 女か

A human, a woman.

アーカム:
招かれざる客にはお帰り頂こうか

I'm afraid I should ask the uninvited one to leave.

アーカム立ち上がる。

アーカム:
君もそれが望みだろう

That is what you want.

その女とは少々関わりもあるしな

Actually I happend to be acquainted with that woman.

アーカム歩き出す。一瞥をくれるバージル。

アーカム:
嵐が来そうだ――

A storm is approaching...

塔に侵入したダンテ、悪魔を蹴散らす。ギガピードと戦う。
ダンテ、道を開く鍵を手に入れるが、閉じ込められる。
扉に跳び蹴り。開かない。銃を取り出す。

ジェスター:
ヤッホー!

Yoo-Hoo!

突然、背後に道化師が現れる。

ジェスター:
乱暴はいけないよ デビル坊や

There is no need to use violence, devil boy...

ダンテ、無視する。不機嫌な顔。
ジェスター、落ち着きない動きでダンテをいさめる。

ジェスター:
待て待て待て!

oh, wait wait wait,

人の話はちゃんと聞いた方がいいって!

better listen to what others say, lad.

この塔はチョー頑丈だからさ!

This tower here, is very sturdy,

持っていた杖で扉をたたく。

ジェスター:
分かる?

you see!

そんな事したってムダなわけ!

Your tricks, will do no good,

ダンテのほうに向きなおる。

ムダッ!

no good!

ダンテ:
うるさいな

Zip it, 

銃を突きつける。

ダンテ:
鼻の穴1つになりたいか?

Or I'll pierce that big nose.

ジェスター:
そいつはカンベン!

That could be a problem, just hear me out,

ダンテの背後にまわる。ダンテ、不機嫌な顔。

ジェスター:
まあ聞くだけ聞いてみようよ!

just hear me out,

損はさせないからさゼッタイ!

You've got nothing to lose, right?

オレはジェスター

My name is Jester,

大げさな身振りで自己紹介。

ジェスター:
この塔の事なら何でも知ってンだ

And I know a thing or two about this place.

アレはこのエリアの発電機みたいなモノ

That thing there is the power generator for this entire sector.

アレにアレしないとドアが開かないわけよ

In order to open the door, you'll need to apply a little something to it first!

坊やはアレって何か分かる?

You know what that is, kid?

それともちょっと早過ぎたかな?

Or is that too difficult for you?

ジェスター、大笑い。
ダンテ、銃を撃つが当たらない。
ジェスター、大げさに驚く。歌いだす。

ダンテ:
早く言えよ!

Get to the point!

それともずっと踊ってるか?

Or do you want to keep on dancing?

ダンテ、銃を撃つのをやめる。

ジェスター:
それなら剣の舞の方が得意なんだけどさ

Actually, I prefer a sword to be my partner.

ご一緒にいかが お嬢ちゃん?

May I have this dance, my lady?

ジェスター、大げさな身振りでお辞儀。
ダンテ、剣を振り下ろすが当たらない。
扉の傍の石碑に当たる。突然扉が開く。

ジェスター:
正解!

Bingo!

ジェスター、天井にぶら下がっている。

ジェスター:
押してダメなら斬ってみろってコト!

That is what the something is.

憶えたかい 坊や?

Remember that, kid!

頭悪いンなら手にメモでもしとけば?

Write it down on your hand if you don't trust your head!

ジェスター大笑い。
ダンテ、銃を撃つ。ジェスター、天井を走ってかわす。
歌いだす。踊りながら退場。

ダンテ:
なるほど 分かった

I see... thanks!

ムカつくけどな

You still piss me off, though.
 
 

デビルメイクライ3 セリフ集 Mission5 字幕・英語

Mission5 Of devils and swords -悪魔と剣-

脱出したダンテ。目の前には石で出来た巨大な杯。
ジェスターの声だけが響く。

ジェスター:
さっきはドア開けるのゴクローさん!

Thanks for destroying the lock there, devil-boy!

そんでもって地獄へようこそ!

And welcome to Hell!

杯から血がしみ出す。

ジェスター:
オレからのプレゼントだよ!

Please accept my gift.

遠慮せずに受け取ってチョーダイ!

Don't be humble. Just take it.

だってオレ達もうトモダチじゃん?

After all, we're are both buddies, aren't we!?

笑い声が響き渡る。

杯から血があふれ出す。血がかかった石像が悪魔になる。
悪魔が襲い掛かってくる。ダンテ、一匹を壁にたたきつける。

ダンテ:
これがプレゼント?

Well, isn't that special?

もうちょっとマシなのを期待してたぜ

To be honest, I was expecting something a little better than this.

ブラッドゴイルと戦闘。ダンテ、塔を登る。
ダンテ、上層の広間に入る。一対の石像が扉の傍に立っている。

ルドラ:
兄者 久方ぶりの客人じゃ

Look brother! It's been ages, but we finally have company!

アグニ:
客人じゃな

I see that!

石像の目が光りだす。
ダンテは腕組みをして聞いている。

ルドラ
客人は もてなさねばなるまい

We must entertain our guest!

アグニ:
もてなさねばなるまいな

You're right! We have to be gracious hosts!

ルドラ:
しかし――どうやって?

What should we do?

アグニ:
知らん どうしてくれようか

How do I know? We need to come up with something!

ダンテ、落ち着きなくあたりをうろつく。ため息をつく。

ルドラ:
兄者 客人がため息をついておるが

Brother, our guest is sighing.

アグニ:
――タメイキ? タメイキとは?

SIGH? What is SIGH?

ルドラ:
タメイキというのは――

Well a SIGH is when...

ダンテ:
もうたくさんだ!

Enough already!

いつまで喋り続けるつもりだお前ら!

How long are you two gonna keep carrying on like this?

物分りが悪そうだからヒントをやるよ

In case you didn't get the hint, I'll spell it out.

この先へ進みたい奴がいるんだ

Your GUEST wants to go through.

どうする?

Got it!

地揺れ。

ルドラ:
我らの務めはこの扉を守る事!

Our job here is to guard this door!

アグニ:
ここを通すわけにはいかぬ!

That's right! We cannot let you pass!

石像が動き出す。

アグニ&ルドラと戦闘。倒す。
体を失い、剣となったアグニとルドラが床に突き刺さる。
ダンテ、立ち去ろうとする。

ルドラ:
待て

Wait!

アグニ:
待たれい

Yes, wait!

我々は長年待っておった

We have been waiting for a long time!

ルドラ:
そう 長い間待っておった

Yes, a very long time!

アグニ:
我らより強き者を

For someone stronger than us.

ルドラ:
我らを操れる者を

Someone who can control us.

アグニ:
我が名はアグニ

My name is Agni!

ルドラ:
我が名はルドラ

And my name is Rudra!

我らを連れて行くが良い

You shall take us with you!

アグニ&ルドラ:
我ら兄弟が力になろう

We could be a great help to you!

ダンテ:
1つだけ条件がある

Okay, but on one condition.

ルドラ:
何じゃ

What is it?

アグニ:
言ってみろ

Name it!

ダンテ:
喋るな

No talking.

アグニ:
良かろう

Fair enough.

ルドラ:
汝がそれを望むなら

As you wish.

ダンテ、新しい武器を試す。

ルドラ:
――やるな

Impressive...

ダンテ、剣の柄を打ち合わせる。

ダンテ:
喋るなよ!

No Talking!

アグニ&ルドラ、黙る。

ダンテ:
それでいい

Good.

アグニ&ルドラを入手。
 
 

デビルメイクライ3 セリフ集 Mission6 字幕・英語

Mission 6 Family ties -家族の絆-

悪魔の群れと銃で応戦するレディ。
近づいてきた悪魔の口の中に手榴弾を詰め込み、蹴り飛ばす。
爆風を避け、ジャンプ。飛びながら銃を連射。
壁に刺さった悪魔の鎌の柄に着地。
足をかけ、柄を支点にして回転。飛びかかってきた悪魔をかわす。
そのまま飛び上がり、別の鎌に乗りうつる。
片手で逆立ちしながら銃を連射。飛び降り、ぶら下がりながらロケットランチャーを発射。
悪魔吹き飛ぶ。レディ立ち去る。

ダンテが塔を登っていく。

レディ、武器の調整をしている。
調整を終えて立ち去ろうとする。

アーカム:
随分と――

Well, well.

アーカム、レディの背後に現れる。
レディ、アーカムに銃を向ける。

アーカム:
強くなったものだな

You've grown stronger.

レディ:
貴様!

Go to hell!

アーカム:
私に銃を向けるのか?

You point a gun at me?

家族――父親である私に

Your own kin? Your dear papa?

レディ:
私に家族がいるとしたら―― 死んだ母さんだけだ!

The only family I ever had was my mother, and she's dead!

レディ、銃を連射する。アーカム消える。
アーカムの声だけが響く。

アーカム:
それは悲しいな

You break my heart.

お前の名前も私が付けたというのに

After all, it was I who gave you your name.

レディ、あたりを見回す。頭上に銃を向ける。
壁面に立っているアーカム。

アーカム:
なあ 愛しい娘よ!

...my darling daughter!

聖書が落ちてくる。レディひるむ。
アーカム、レディを投げ飛ばす。
レディ、塔から転落。落下しながら銃を乱射する。
ほほをかする。アーカム、レディを見下ろす。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。